Entries

◆解決が近い財政協議

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

◆アメリカの世論調査を見る限り問題は長引きそう

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

◆オバマ大統領の逆襲

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

◆相場雑感

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

◆ただの先送りか、トレンド変化か。

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

◆FOMC直前

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

シンガポール

かなり久しぶりの更新になってしまった。
いきなりだけど、今回少しばかりシンガポールに行ってきた。
ちょっと時間が余っているので思ったことを殴り書きで書いてみようと思う。
特に何かの意図があって書くわけではないので、まとまりはないと思うが。


●シンガポールは物価が高い。
ビールが高い。
東京で言うと銀座のようなエリアであるオーチャードのサマーセット駅に隣接しているごく普通のおしゃれな飲み屋のハッピーアワーでビールが330mlで12ドルくらい。
1シンガポールドル=80円程度なので日本円で960円。
高すぎる。

店で飲むと高いのでコンビニで買って飲んでも高い。
セブンイレブンでタイガービールが350ml缶が4-5ドルくらい。
高すぎる。

マリーナベイサンズで有名なマリーナベイエリア、ここでおしゃれにディナーを食べようとすれば、カプレーゼなどの前菜は15ドル以上、プロシュートは30ドル程度、ピザが25-30ドル程度・・・どれも高い。ビールももちろん高くて15ドル。

●シンガポールは地域ごとの料金格差が大きい
オーチャードエリアのスターバックスで飲んだコーヒー(普通のコーヒー)3.7ドル。普通の値段だ。
セントーサ島という島全体がリゾートアイランドとなっている場所のスターバックスのコーヒーはなぜか7.5ドル。
これは僕の注文の仕方がおかしかったのかもしれない。でも飲んだのは普通のコーヒーだ。

上で書いたとおり、オーチャードやマリーナベイでの食事は非常に高いが、一方で観光客があまり行かないような街での現地での食事はそれほど高くない。
チキンライスは5ドル程度でかなり美味しいものが食べられる。その店で飲んだビールは7ドルくらいだったかな。オーチャードに比べればかなり安い。

観光客が集まるセントーサや金持ちが集まるマリーナベイ、ラッフルズプレイスで物価が高く、つまり金持ちからお金を巻き上げることは、やり方としては正しいんだろうと思う。

●シンガポールはキレイ
地下鉄に乗っても、街を歩いてもほとんどごみが落ちていない。
地下鉄内で飲食はもちろんソフトドリンクを飲むだけで罰金なので、キレイで当然なんだろう。
路上喫煙も罰金。
とてもいいことだ。

●シンガポールは若い人が多くてみんなハンズフリー。
実に若い人が多い。日本のように電車で生気を感じない中年のオヤジを見た記憶がない。
持っている携帯は100%スマホ。
多くの人がブルートュースのイヤホンをつけている。
それ以外の人も有線のイヤホンで電話。

おばちゃんでもタブレットでゲームしてる。

●シンガポールは楽しい。
セントーサ島、ここに行けば一日中楽しめる。島全体がリゾートとなっていて、島の中の交通は全て無料。
マリーナベイザンズ傍のガーデンズバイザベイという超でかい植物園はいるだけでとても気持ちい場所だ。
走ってもかなり気持ちいいだろう。
クラーク・キーやマリーナベイサンズ付近などに夜行けばおしゃれなバーはたくさんあるし、素晴らしいナイトライフが過ごせる。
世界中のブランドが揃っていて買い物にも不便しない。ユニクロもたくさんある。
治安もいい。

実にいいとこだ。シンガポールなら住んでもいいと思える。


●シンガポールからは新興感、躍動感、成長している感じがとてもする。
物価は高いし、人は多いし、工事現場も多いし、ホテルは平日でも混雑しているし、観光地は平日でもにぎわっている。
主要幹線道路は夜中でも交通量が激しい。

これは行けばわかると思う。
ドバイやアブダビ、上海なども成長著しいと思うが、それらとは違うもっとレベルの高い躍動感を感じる。

●東京(日本)も期待できる。
シンガポールはとてもいいところだ。
しかし、僕は住むなら東京の方が好きだ。
ビールが安いし、チキンライスが美味しいとは言え東京の食事の方が圧倒的に美味しい。
シンガポールの方が地下鉄や街がキレイだし、交通の便利さは東京もシンガポールもあまり変わらないと思うけど、東京の方が交通に関しては安全だと感じる。それは日本人の交通マナーの良さに起因しているのかもしれない。
シンガポールは楽しいけど、東京だって楽しい。同じくらい楽しい。

要は、シンガポールも東京もいいところだということ。
でも、なぜか最近は圧倒的にシンガポールの方が勢いがある。

街としての表面的な魅力はあまり変わらないのに、シンガポールの方が勢いがあるのは事実だ。

しかしこれは裏を返せば、制度面を改善すれば東京がさらに魅力ある街になる可能性を感じる。


5年前、シンガポールにはマリーナベイサンズはなかったし、シンガポールの川は今よりもとてもキレイだった。
シンガポールの発展と共にマリーナベオサンズやセントーサ島など魅力あるスポットが増え、その発展と共に川がかなり汚くなった。

5年前の東京は今思い返しても暗かった。明るい未来を感じることはできなかった。

でも、これからの5年間を考えると、東京は明るい5年後を想定できる状態になっていると思う。
別に全く論理的な理由はないけど、5年後の東京はとてもいい街になっていると思う。
ということでみなさん、余剰資金は日経平均にでも長期投資しましょう!

gardensbythebay


◆FOMCまでの相場の見方

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

◆残すは経済指標のみ

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

◆経済指標とシリア

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。