Entries

◆FOMC議事録の解釈

昨日発表されたFOMC議事録は予想以上のタカ派内容で大きなサプライズがあった。
FOMC議事録が発表される前までに、バーナンキ議長が3回も講演を行い金融緩和の正当性を訴えていただけに「景気の勢いが衰えなければ追加緩和の必要ない」という表記があったことはマーケットの予想を裏切る形となった。
この議事録をうけて追加緩和への期待が低下したことが明らかだが、幾分注意することもあろう。



(出所)Bloombergより筆者作成


(出所)日本銀行より筆者作成

この記事は有料(30日間で315円)で配信しています。
購読希望はこちらで登録をお願いします。

Use trackback on this entry.
http://globalmacro.blog.fc2.com/tb.php/91-7e00d959

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.