Entries

2012年のエントリー執筆計画

新年明けましておめでとうございます。
いよいよ2012年がスタートしました。
日本は本日が大発会ですが、為替マーケットは1月2日から動いています。
とはいえ、2日は大陸欧州以外ほぼ休日という閑散なマーケットであり、その薄い流動性の中ユーロ円は一時98円60銭台まで下落しました。
本年も引き続き荒いマーケットになることを予言しているかのようなスタートですね。

年は2011年から2012年になっても相変わらず欧州問題が話題の中心にいそうな雰囲気は変わっていません…
そんな中、年末に@yutabalが興味深いツイートをしていました。

t1

t2


2012年のエントリーはまずはこの2つのツイートの解説から始めたいと思います。
といっても上のツイートの相場観に関しては、執筆ポリシーからすると有料版でのリリースになりそうです。
この動きは2012年の1stクオーターではメインの動きになる可能性があるので、興味ある方は購読(30日で315円)をおすすめします。
今日・明日中にリリースすると思います。

上の2つ以外の話題だと、今年は日本の財政問題についても重点的に書いていこうと考えています。

僕は去年までFX中心の投資をしていましたが、今年からは株・コモディティ・債券と投資範囲を本格的に広げようと考えています。ブログタイトルのように、グローバルマクロ戦略で2012年は戦っていこうと思います。
よって、ブログネタも為替以外の商品についても多くなるかもしれません。


ということで、2012年も宜しく御願い致します。


Use trackback on this entry.
http://globalmacro.blog.fc2.com/tb.php/45-e6ccfef2

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.