Entries

ドル円の78円台の買いは正しかったか?

6月27日にこんな記事を書いた。

ドル円の見方:78円台のドル円は買ってもいいレベル!?

早速、6月27日以降のドル円の推移を見てみよう。


(出所)Bloombergより筆者作成

このチャートは終値だけを取っているので、瞬間77円台に突入した事実を反映していないが、今のところは78円辺りがサポートとなっているように思える。
しかし、6月27日に書いた78円台が買ってよいレベルかどうかを判断するには、今後のドル円の推移を見ていく必要がある。
今の時点ではなんとも言えない。

しかし、僕は今でも同じような見解を維持している。
78円台のドル円が買ってもいいレベルだと判断した理由は、①アメリカの短期金利動向、②日本の貿易収支、③日本の介入警戒感、の3点であった。

このうち、日本の貿易収支は以前までの予想よりも上振れて推移しているように思える。
なので、この点からするとやや水準を切り下げる必要もあろうが、大まかな見方に変更はない。

また、ここにきてアメリカの雇用市場、欧州動向、中国景気にいくつか変化の兆しを感じている。
今後のデータを見なければなんとも言えないが、僕の予想ではこれらの3要素もドル円をサポートすると考えている。
具体的には、今後のデータを見ながら検証していく必要があるので、今後は上の3点の動向には個人的に特段の注意を払っていこうと考えている。

また、日本の政局不安も円売り材料だが、過去の政局不安の例を見てもこの材料を要因とした値動きが長続きすることはないだろう。

================================
よりマーケットに近い情報を有料(30日で315円)で配信しています。
詳しくはこちらを参照して下さい。

Use trackback on this entry.
http://globalmacro.blog.fc2.com/tb.php/152-f3ac29d8

Trackbacks

Comments

[C57] Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
  • 2014-07-01 06:48
  • Edit

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.