Entries

中銀Weekを前にして思うこと~世界が直面している問題

マーケットは、8月1日のFOMC、8月2日のECB理事会での追加金融緩和への思惑を背景とした値動きが続いている。短期的にマーケットを見る場合、この2つのイベントを無視することはあり得ないと言えるほど重要なイベントである。一方で、長期的な相場を読む上では、追加金融緩和というのは大きな流れの中での一部でしかないだろう。なぜなら、金融緩和では今の経済危機を抜本的に解決することが難しいからである。長期的により重要なの...